看護部紹介|吹田徳洲会病院看護部(大阪府吹田市)

キービジュアル

看護部紹介

看護部長あいさつ

看護部長あいさつ

“患者さまとご家族の心に寄り添う看護”を一緒に提供しませんか?
産科、急性期、慢性期、そして緩和ケアと、産声から看取までさまざまな看護を経験できる職場です。
急性期病棟からレディース病棟へと希望異動をしたスタッフがいます。看護の仕事や自分を見つめ直す機会となり、現在もイキイキと働いています。このように新たな分野へと挑戦する環境がココにはあります!

当院は介護保険施設を併設しており、今後は館内交換研修を積極的に行い、看護と介護の連携も深めていきたいと考えています。
また、館内だけではなく地域へと飛び出し、その関わりの中で、看護師・医師・コメディカルが連携し、地域へ貢献できるよう頑張ってまいります。
11階フロアから望む市内の街並みと、ヘリポートで全身にまとう解放感と緊張感を併せ持つ風はわたしたちに元気と力をくれます。そんな魅力がたくさんつまった“丘の上”の病院へぜひ一度足を運んでみませんか?

看護部長 崎山昌代

看護部理念

私たちは豊かな感性と創造性をもった専門職者を育成し、質の高い看護を提供します

吹田徳洲会病院看護部 
3つの魅力

魅力1 教育体制

教育(共育)が充実している

新人看護師一人ずつに指導者がつき、年間を通してフォローしています
生命の誕生から看取りまで、幅広いフィールドで活躍できる看護師を育成します

魅力1教育体制

魅力2 人間関係

職員間の人間関係も良く、連携が取れている

職員の人間関係が良いのが自慢です。
質の高い「チーム医療」は、この人間関係があるからです。
必要時は部署間の応援も、快く協力し合っています。

魅力2人間関係

魅力3 幅広く学べる

出産から終末期までの医療・看護と介護施設が館内にある

「救急から急性期、回復期、慢性期、緩和ケア、バースセンター、アイセンター、人工透析、訪問看護、老健」と幅広く学べるフィールドがあります。
希望時は部署間の異動、館内として老健施設へもスムーズに異動出来ます。

魅力3幅広く学べる

看護部の概要

看護部の概要

看護職員数 303名(助産師:15名、看護師:283名、准看護師4名)及び看護補助者:53名(救命士2名含む)
病床数 一般233床(レディース病棟含む)、ICU10床、地域包括ケア病棟50床、療養病棟50床、緩和ケア病棟22床
勤務体制 2交代制
看護方式 チームナーシング及び固定チームナーシング
新人教育 チューター制度
見学
・資料請求
・応募はこちら